葉酸サプリを活用する記事一覧

葉酸サプリには、葉酸だけではなく、その他の栄養素が含まれている事が多くなっています。特に多いとされるのが、妊娠中に必要であると考えられる、鉄分やカルシウムなどを一緒にサプリメントに配合している場合が多いとされています。その他にも、ビタミン類や、ミネラルなどを一緒に配合している場合も非常に多いですし、妊娠中に起こりがちとなる便秘を防ぐために、乳酸菌を配合している葉酸サプリもあります。どのメーカーの葉...

葉酸サプリは、薬ではなく、サプリメントですから、過剰摂取にさえ注意すれば、体に異変が起きてしまうような物ではありません。ですが、人によっては摂取を控えたり、量を調節しながら摂取をしなければいけないような人もいます。 葉酸サプリの摂取を控える必要がある人としては、アレルギーがある人です。葉酸によって、アレルギー反応を引き起こしてしまうような人の場合、少量でも体の中に葉酸が入り込むことで、アレルギーを...

葉酸サプリには、天然葉酸と合成葉酸の2種類があります。どちらの葉酸にもメリットデメリットがありますから、天然葉酸を選ぶのか、合成葉酸を選ぶのか、考えてみると良いでしょう。天然葉酸は、その名の通り、天然の植物から抽出された葉酸です。野菜の青物などから葉酸を取り出すことになるため、安全であると考える人が多いのですが、天然の野菜には、農薬が含まれている事が多く、農薬も一緒に葉酸サプリとして加工されてしま...

薬を飲むことが苦手な人や、のどにつかえてしまうことを不安に感じる人は、葉酸サプリではなく、葉酸タブレットを選ぶのも良いでしょう。葉酸タブレットとは、ラムネよりも若干かたい形状であり、お菓子のように食べる事ができるサプリメントです。味は、メーカーによって異なりますが、ヨーグルト味であったり、様々なフルーツの味がセットになっていたりと、自分好みの味わいで葉酸タブレットを選ぶことができます。タブレットの...

妊娠中に積極的に摂取した方が良いとされている葉酸ですが、葉酸は、厚生労働省が推奨している栄養素となっており、母子手帳にも記載されています。その他にもカルシウムや鉄分の摂取を心掛ける事も大切となりますし、バランスのとれた食事を摂取するように、母子手帳に書かれています。摂取に注意しなければいけない物としては、塩分の摂り過ぎや、食中毒になりやすい生ものの摂取など、摂取に注意するように表記されているパンフ...

神経管閉鎖障害とは、胎児がお腹の中で作られている妊娠初期と呼ばれる、4週から5週に起こってしまう疾患です。神経管閉鎖障害になってしまうと、脳と、脊椎とが、うまく融合されていない二分脊椎と呼ばれる症状になり、運動障害や、尿を作り出す膀胱や、便を送り出すための直腸などに障害が表れてしまいます。その他には、無脳症と呼ばれる、脳が形成されない状態となってしまい、生まれてくることができず、流産や死産になって...